Concept -想い-

「Essen(エッセン)」とは、ドイツ語で「食べる」「食事」などの意味を持つ言葉です。

スイス(ドイツ語圏)修行時代、一番よく使っていた気がする言葉。

 

当初、言葉もロクに出来ず邪魔者の私でしたが、雇ってくれたレストラン。

信用してくれ、可愛がってくれた恩師、シェフのペテルマン氏。

切磋琢磨し、お互い認め合い、今も繋がっている大切な仲間達。

約5年の歳月を過ごし、第2の故郷のように住み心地が良く、美しい国スイス。

私にとって大切な経験をさせてくれた、彼の地に感謝の想いを込め、店名を「Essen」にしました。


シェフはヨーロッパでの修行後、36か国を旅して、各国の食材や食文化、人々に触れてきました。

それは、日本の食材の豊かさを改めて感じた旅でした。

その経験から、フランス料理の枠に捉われず、時には各国のスパイスや調理法も取り入れ、「美味しい」がストレートに伝わる料理をご提供します。

 

店内にいくつか飾ってある「カメレオン」は、「枠に捉われず、美味しい料理の為に、柔軟に変化していけるように」―― そんなシェフの想いかが込められています。